第12回日本写真館賞

「いい夫婦の日」をすすめる会賞 受賞作品発表

第12回日本写真館賞「いい夫婦の日」をすすめる会賞が選出されました。2018年4月17日(火)に審査会が行なわれ、多くのすぐれた作品の中で『高野 優さん』の作品が選出され、6月5日(火)パシフィコ横浜での表彰式で受賞されました。
「いい夫婦の日」をすすめる会の理念でもあります「夫婦がおたがいをいつくしみ、思いやる心」を見事に表現されました。受賞者には表彰状が授与され、モデルとなったご夫婦には、いい夫婦の日をすすめる会より『フォトジェニック賞』として下記の副賞が贈られました。

フォトジェニック賞副賞

  • 一般社団法人花の国日本協議会:花束
  • 味の素AGF株式会社:「ちょっと贅沢な珈琲店®」レギュラー・コーヒー 上乗せドリップ
       スペシャル・ブレンド7袋 1ケース(10箱入り)
  • 鳴海製陶株式会社:NARUMI ペアティー・コーヒーセット
  • 公益社団法人日本ボウリング場協会:ボウリング 1ゲーム無料券10枚

「いい夫婦の日」をすすめる会賞 受賞作品

高野 優
玉川高島屋写真館
夫婦

この度は、「いい夫婦の日」をすすめる会賞をいただきまして、大変光栄に思っております。撮影者としての自分自身というよりも、まさに被写体のお二人が受賞したのだと実感しています。

このような偶然性に支えられた自然体の一瞬を捉えた写真こそが、この素敵なご夫婦の雰囲気をよく伝えていると思います。

この写真が、すべての「いい夫婦」の笑顔に結びつく1枚になっていれば幸いです。

「いい夫婦の日」をすすめる会賞 選定理由

シンプルな画面構成でありながら、基本に忠実な撮影技術によって、夫婦の仲睦まじい関係を的確かつおしゃれに表現し、見る者に温かい夫婦愛や強い信頼関係を伝える秀作である。
二人の若々しいファッションと自然な笑顔、清潔感のあるポーズが効果的に調和し、健康的な夫婦写真を創りあげており、「いい夫婦の日」をすすめる会賞にふさわしい作品と言える。

表彰式当日の状況

表彰式 6月5日(火) パシフィコ横浜で表彰式が行われました。

IEON

ブルボン